2009年4月アーカイブ

2009 JOSF 4月緑山定期戦

だいぶ暖かくなってきて走りやすい季節になってきましたね。試走で汗だくになっても、そこまで暑苦しくなく、過ごしやすい1日。日差しはそこそこあったので、久しぶりにテントを建ててみましたが、半年以上使ってなかったので四苦八苦。結局通りがかりのAZMさんに手伝ってもらい何とか設置。来月からはしばらく一人で参戦するだろうからテント設置大変だなぁ。


DSC00891, originally uploaded by afroparty.

ママが買ってきてくれたお気に入りの洋服を着てルンルンなポコちゃん

一通り準備も終わりだらだらしてると、近くから「パンッ!」と弾ける音が...。パンクするほどのデカイ音じゃなく小さな風船が割れるような音。子供が遊んでて風船でも割ってしまったんだろうと思ったが、しばらくして自分のタイヤを見ると異変発見。


DSC00882, originally uploaded by afroparty.

なにこれ?
タイヤサイドがめくれるってどういうこと?
こんなんでよくタイヤ弾けないな。チューブレスタイヤだぞ!


DSC00883, originally uploaded by afroparty.

恐る恐るタイヤをニギニギしてみるがエアーはパンパンに入ってる。一応大丈夫みたいだ。でもこのタイヤで走っても問題ないだろうか? 2年前のナイトレースで装着し今まで使ってたから、かれこれ1年半ぐらい。このところエア抜けも早くなってきたので取替え時と思いBikelabさんにタイヤ発注した数分後の出来事。
このままではとても不安なので、手持ちに26inchタイヤがあるがどうか聞いてみたが、あるのは20inchだけのようだった。そこで通りがかりの小川輪業さんや他ライダーに予備タイヤの有無を確認してみたがやっぱりない。だが、小川輪業さんの別部隊(給食係)がこれから店を出発し緑山に向かうとの事なので、在庫品からレースに使えそうなタイヤを持ってきてもらうことに。
試走、予選1本目、破裂寸前のボロタイヤでゲシりながら走ってみたが何とか大丈夫でした。で、少しエアーが減っていたのでタイヤのエアーをパンパンにすると「パンッ!」えっ? まさか? この音は自分のタイヤから発した音だったのね。そしてタイヤを見るともう1ヶ所捲れた部分が...。もうタイヤの限界を通り過ぎてますね。
そんなこんなでビビッているところに別部隊到着。早速タイヤを履き替えて一安心。
KENDA KARMA UST 26x1.95 → INTENSE System3 26x2.0
チューブレスタイヤからチューブドタイヤに替えサイズも太くなり、走りが重くなるかと心配したが特に変化はなかったようだ。それより新品のタイヤでウキウキ気分、破裂する心配もなくなり思い切ってライドできました。ありがとう小川輪業さん。最初Bikelabさんに発注したタイヤもキャンセルせず予備タイヤとしてストックすることにしました。あんまりメンテしないから今回のような不具合ってよく起こるので。

2009 JOSF 4月緑山講習会

| コメント(1)
講習会といっても自分は参加するわけでもなく見学。そして午後からのフリー走行でそこそこ練習。
今回は広島でJBMXFのレースと日程が重なったため、エリートやエキスパート選手はほとんど欠席。しかし暖かくなってきて「BMXにチャレンジしてみよう」と思った家庭が多いのか、ほぼ初体験の子供たちで初心者講習会は大賑わい。親たちも、我が子のライディングをカメラに収めようと必死。いまどきの運動会はこれ以上にカメラであふれているんだろうなぁ...と微笑ましく見学。


DSC00795, originally uploaded by afroparty.

久しぶりに遊びに来てくれたポロンちゃん

2009 JOSF 4月ゴリラ定期戦

気温も高く桜満開の中、2ヶ月ぶりのBMXレース。
前日にスタート直後のステップアップを飛ぶ練習していたので、ゲートから速度を上げてジャンプしてみると案外簡単にクリア。この調子なら1stコーナーをトップで進入していい成績を取れるかも。
今回のBMX30overは6名が参加、1モトフルゲートで予選1人落ち。


DSC00779, originally uploaded by afroparty.

O原さん家のハッピーちゃん。犬用のバームクーヘンあげるときだけなついてくれた。

ゴリラ定期戦に向けて

翌日に控えたJOSFゴリラ定期戦に向けて練習してきました。
あんまりガッツリ練習すると翌日にこたえるから控えめな感じで。

と言いつつ、ノーペダリングレースが始まり仲間達6人で真剣勝負!
脚は使わないんだけど、腰や腕、そしtげ膝も結構使うのでゴールする頃には息切れが...。
それでもコギ無しでの加速やコブの処理を慎重に行うことによって伸びる加速は勉強になるね。
そのあとはゲート手前で漕いで、あとはノーペダ状態のまま、1stストレートのステップアップを飛ぶ練習。
ここはこれまでBMXでとんだ事のないところ。
ノーペダだからジャンプを失敗したところでダメージは少ないだろうと頑張ってみた。
何回かは飛ぶことが出来たけど、バックサイドまでは届かない。
結構真剣に練習したかな。もうちょっとのところまでいけた。
まぁコギを加えれば簡単に飛びきれそうなので実戦で試してみようかな。

そんな感じで、翌日のレース頑張ります。

ちょっと頑張り過ぎたかもしれない。腕が痛い......。


チェーンのたるたるを指摘してくれたW田さんとO原さん、ありがとうございます。 そこそこに修正したのでしばらくはチェーンが外れないで済みそうです。

このアーカイブについて

このページには、2009年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年3月です。

次のアーカイブは2009年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。